お客様よりご投稿いただきました。「ドーム150」

NPO法人フローレンス/インクルーシブひろばベル様

全体写真

ドーム写真


「東京都のユーザー様よりご投稿をいただきました。当店より多数の機器をご購入いただいておりますが、今回は最近ご購入いただいたスヌーズレン・ドーム150についてのお話です。

偶然にもドームのオプション(ベースパーツ)の販売日と重なりました。このドームは出入口がドア風の写真が多いのですが、実はベル様のようにドアとして使うのではなく、しっかり組んだベースの一枚を写真のようにアーチ状に切り抜き、そこを出入口にすることが出来ます。(5㎜厚のダンボールだからカッターやハサミで自由にカットできます。)
雪国の「かまくら」みたいで良いですよね。またドーム屋根には丸いミシンカット部分が数か所ありますので自由に脱着できます(ドーム内の空調にも良い効果があります)。

今回いただいた投稿で、とても関心したのはベースと床の堺部分に配線用の小さい扉を加工してミルキーウェイ(サイドグロー)の光源機やジュピターのコンセント類をドームの外に置いていることです。このアイディアを知ると簡単なことですが、案外気づかない人がたくさんおります。
これからサマーシーズンの暑い日は、クーラーの利いた涼しいお部屋で「かまくら風スヌーズレン」を是非お楽しみください。(店長:柿崎)」

ヒント:
フラードームは、正多面体を細分割し、より球体に近づけた建築物です。 全て三角形によって構成され、少ない材料で強度が保て、広い空間が実現できます。 また、同じ容積の四角い建物に比べ、より少ない部材で建てることができます。 熱効率の良さとも合わせ、経済性に優れ、省資源な建物と言えます。
さらに、世の中で一番強い構造体「球」に近い形であるため、ドーム型屋根は強いのです


フラードーム

コメント


認証コード5016

コメントは管理者の承認後に表示されます。