スヌーズレンが注目されています!

特別支援教材カタログ最新号に特集!

特別支援教材カタログ「スクラボ」2020~2021に特集されます。常葉大学教育学部・姉崎教授が監修し、全国の特別支援学校や小・中学校等、約3万か所の学校に配付される予定です。

スヌーズレンRoom

スヌーズレンと「3密」について

集団感染が生じた場の共通点を踏まえると、
特に
1.密閉空間(換気の悪い密閉空間である)、
2.密集場所(多くの人が密集している)、
3.密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)
という3つの条件が同時に重なる場では、感染を拡大させるリスクが高いと考えられています。

※スヌーズレンRoomの画像等を見ると暗くで密閉した空間に思われますが、換気扇の使用や活動前後に窓を開ける換気をすることで密閉空間には該当しません。
※スヌーズレンは元々、少人数で行うことを前提とした「クールダウンやリラックス」の活動です。同時に2~3人が標準です。
※密接にならないように注意して1.5mは離れて楽しむようにしましょう。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け緊急事態宣言がまだまだ続くようです。皆がストレスを増大する今こそ、手作りのグッズでOKですからスヌーズレンを実践して免疫力低下にブレーキをかけましょう!

コメント


認証コード9796

コメントは管理者の承認後に表示されます。