スヌーズレン・ドーム?これは「溶けない、かまくら」!

ドーム形状のスヌーズレンROOM

東北は新緑の清々しい季節を迎えています。
今回は、山形県長井市に在ります大変ユニークで素晴らしい企業をご紹介いたします。
有限会社スープスタジオさんです。社長の田中さんは一級建築士のエンジニアですが、今回ご紹介するペーパードームの発案者でもあります。
こちらでは、開発および検証スピードが求められる新領域分野「VR(ヴァーチャル・リアリティ)」や、プラネタリウムなどのプロジェクションの世界向けに開発された、段ボール製の自立タイプのドーム型スクリーンを開発&提供をされています。

ドームは癒し空間!

最先端の研究用のドームがどうしてスヌーズレンROOMと関係があるのでしょうか?

ペーパードーム

皆さんこの形状をご覧ください。シンプルでキュートで思わず中に入ってみたくなりませんか?
そうですね、ドーム形状は癒しの空間です

ペーパードーム

私と田中社長さんの出会いは、昨年の暮れになりますが、弊社のスヌーズレンShopの開設準備中、スープスタジオさんにペーパードームのスヌーズレン空間への応用をご相談したのがきっかけです。その時まで、田中さんはスヌーズレンのことは知らなかったそうです。その後、しばらく時間が経過するのですが、このドームをスヌーズレンの体験ルームに活用された特別支援学校の先生がいらしゃいます。(埼玉県立熊谷特別支援学校様|事例紹介
田中さんのお許しを得て、その貴重な記事のご紹介とWebページへのリンクをさせていただきます。
また、「らくがきドーム」などユニークなものを開発販売していますのでペーパードームのホームページへ訪れては如何でしょうか。

記事のページhttps://paper-dome.com/2017/04/03/case-study-of-kumagaya-special-support-education-schools/

ペーパードームWebサイトhttps://paper-dome.com/

新型スヌーズレン・ドームキャビンが出現。(世界初??)

上記の事もあって、スープスタジオさんがスヌーズレンで活用できるペーパードームを開発中です。
まだ、詳細はお知らせできませんが、スヌーズレン・ドームキャビンが皆様へお披露目できる日が近いようです。
スープスタジオさんがあらたに設計中のペーパードームはスヌーズレン空間を十分に考慮にした新型のようです。(本当に楽しみです!)
そして、お気軽に実際ご覧いただけてスヌーズレンを体験できる展示場を推進中とのことです…。弊社もコラボさせていただきますのでご興味のある方は今後にご注目ください。

余談ですが、私は何故かドームが大好きなんです。
弊社では、(株)ジャパンドームのドームハウスも取り扱っています。
ドームハウスを利用した「スヌーズレン・ハウス」にご興味がある方は是非お知らせください。
ドームハウスショップ東北http://dome.esprit-star.com/

コメント


認証コード2885

コメントは管理者の承認後に表示されます。