スヌーズレンキャビン ☆NEW

スヌーズレンを活用してみたいと考えている関係者の方は全国にたくさんいらっしゃいます。
しかし、従来型のスヌーズレン・ルームの開設では、まず専用の部屋を確保して、次にその部屋を改装工事します、そして高額な外国製機器を購入しなければなりませんでした。そのため数百万単位での予算が必要になります。
また、スヌーズレンは基本的に一組の利用者と支援者が一部屋を使用し多くの時間をかけて行いますので効率は良いとは言えません。多額の開設費をかけるわけですから、専門の指導者も置かなければいけないと考えてしまいます。これでは非常にハードルが高くなり、実施が容易ではありませんでした。

スヌーズレンの歴史を見ると、スヌーズレンがはじまった瞬間は仮設テントでした。
「40年以上も昔のある日、無表情な子供たちの顔を見て、表情が変化することでスタッフとのコミュニケーションを図ることができないものか…と、苦悩する日々の連続であった時、スタッフの一人がさまざまな体験活動ができる環境を設置してはどうかと考え、ふれると音が出るオモチャや風に揺らぐ風船をぶら下げたりした仮設テントを実験的につくってみました。言ってみれば、先に述べた「感覚の喫茶店」である。つまり、スヌーズレンがはじまった瞬間である。・・・(河本佳子様・著書「スヌーズレンを利用しよう!」より抜粋)」
 以上のようにRoom in Room(部屋の中の部屋)というこのスタイルは、実はスヌーズレン元祖のスタイルなのです。まさに「温故知新」です。

2畳のスペースがあれば、すぐにスタート!

キャビン

「スヌーズレン・キャビン」は、押入れや机の下など子供達が大好きな空間を参考にした空間です! 
スヌーズレンは落ち着く空間が条件になります。それは暗く、せまい空間が最適!それを簡単に実現できるのがスヌーズレンキャビンです。キャビンの床スペースの寸法は約185cm×185cmで床面積は3.4㎡となり大人2人がゆっくり横になれる程度のスペースです。高さは190cmあり子供も大人も丁度よい落ち着く広さだと考えています。

キャビン

例えば施設のプレイルームの一角に設置するだけなら、専用の部屋の確保や改装工事等の費用を省略できます。スヌーズレンキャビンは軽量パイプフレームと遮光カーテンをベースに組み立てます。床に敷く洗えるキルトラグもセットされています。
右の写真は完成したキャビンのLEDバーを点灯させたものです。LEDバーはリモコンでカラーや明るさ、モード(自動変色)をコントロールできます。
 

設置にかかる時間は約1時間!

パイプフレーム

パイプフレームを組立て遮光カーテンとレースカーテンを四方にかけて天井を乗せると完成します。約1時間前後で完成''します。(組立は二人で行います。)
必要なのは少しのスペースとコンセントひとつだけです。もちろん撤収も同じく短時間で出来るため、違う場所への移設等に関する悩みはもうなくなりました。何度でも設営および撤収ができるように部品は軽量で丈夫に設計されています。組立も写真入りマニュアルを見ながらできるようになっています。

右の写真はパイプフレームを組み立てたものです。あとは遮光カーテンとレースカーテンを四方にかけて天井パネルを載せると完成です。

小さいけど本格的!

広い教室の一角や空いているスペースに、簡単に設置できる新しいスタイルのスヌーズレン空間ですが中身はすべて、光インテリアのプロが製作した本格的なものばかりです。最新のLEDを使用した間接照明「LEDバー」(標準装備)や光ファイバーを埋め込んだ「星空パネル」(オプション)でお好みの空間を構築できます。静かで省エネで長寿命、煩わしいメンテナンスなどは必要ありません。


キャビン・基本セット

【セット内容】
●パイプフレーム(組立式)W185cm×D185cm×H190cm
●ダブルカーテンレール:4ヵ所
●外側遮光カーテン 1級遮光(ネービー星柄が標準)W100cm×H185cm…8枚
●内側のレースカーテン(ホワイト)W100cm×H183cm…8枚
●フルカラーLEDバー照明(160cm×3ヶ所)、リモコン付属(消費電力18W)
●洗えるキルトラグ、床敷物(サイズ:185㎝×185cm)
 品番WWH-CAK キャビン基本セット 
 定価¥220,000(税込) 
 ➡ ダイレクト価格¥149,600(税込) 
:基本セットには天井が付属していません。必ず下記の何れかを選択してください。
:オプションで防炎カーテンに対応可能です。防炎の遮光カーテンをご希望の場合は別途御見積となりますのでご連絡下さい。


天井用のパネルは「ホワイト天井パネル」または「星空天井パネル」から選択して下さい。

ホワイト天井パネル(オプション)

●天井ホワイトパネル:178cm×87cm厚み約3㎜・・・2枚
 品番WWP-CAP ホワイト天井パネル 
 定価¥22,000(税込) 
 ➡ ダイレクト価格¥15,400(税込) 

星空天井パネル(オプション)

●光ファイバー星空パネル:178cm×87cm厚み約35㎜・・・2枚
●光ファイバーは0.5㎜~1.0㎜の3種類のアクリル光ファイバーを使用!
●星空の光源部はLEDを使用している為、メンテナンスフリーでお使い頂けます。
●機器類からの騒音は0デシベルの快適空間です。
●星の演出には自然なゆらぎ(1/fリズム)も採用しています。
●消費電力:2W
 品番BBP-STA 星空天井パネル 1年保証付(光ファイバー星パネル)
 定価¥192,500(税込) 
 ➡ ダイレクト価格¥132,000(税込)


星空キャビン

例えば星空キャビンは高まった感情のクールダウンに効果があります。従来では部屋を暗くしてプラネタリューム用の機器をセットしなければなりませんでした。これでは時間がかかり過ぎてタイミングを逸してしまいます。
星空キャビンでは、入口のカーテンを閉めてスイッチを押すだけで利用できます。またはコンセントリモコンを使用すれば1個のリモコンのONスイッチでその他の機器も同時にON/OFFできます。床にはプラネタリューム機器を置く必要もなく安全にクールダウンしていただけます。

星空キャビン

一人でも利用できるメリットはとても大きいと思います。利用者の症状によってもちろん可否がありますが、症状が軽い利用者はタイマーなどを活用して一定時間経つとチャイムが鳴り利用者自らキャビンから出てくるようなスヌーズレンも今後必要になると思います…。
 

レースカーテン&LEDフルカラー間接照明!

画像の説明

新しいスヌーズレンキャビンは白いレースカーテンが四面セットされています。その後ろ側にLEDフルカラー間接照明が3ヶ所に設置します。(入口部を除く)。それは写真のようにキャビン内部のレースカーテンをお好みのカラーにできます。フルカラー仕様で明るさも自由に調節可能です。

ホワイトキャビン

旧タイプのキャビンは「ホワイトキャビン」と「ブラックキャビン」の2種類に分かれて販売していました。NEWタイプはお客様のご意見を取り入れて、使用目的によってパーツを選択できるようになっています。基本のパイプフレームは共通です。大きな違いは天井パネルの違いと遮光カーテンの色が選択できることです。

ホワイトキャビン

ひとつは「ホワイトパネル」です。これは幻想的な空間のスタイルです。利用者はこの空間の中でサイドグローやジュピターなどを使い色彩の変わる空間や光に反応したり、モノに触れる、音を聞く、香りを嗅ぐなど、自らのペースで時間をかけて体験したり、「まったり」とした時間を過ごしたりします。普段の生活では見られない表情や行動をします。支援者やご家族の方と一緒に、この楽しい幸せな時間を共有することが、今後さまざまな療法や教育に進んで行くための新たな個性発見の場となったり、さらに利用者と支援者の両者の大切な充電時間になります…。

満天の星空を仰ぎ見たときの感動!

星空キャビン

天井のもう一つが「星空パネル」です。
満天の星空を仰ぎ見る瞬間、誰でも感動しますね。何度見てもあの美しさは心を打つものがあります。自然は雄大で厳しい時もありますが、とても優しい一面があります。

余談になりますが、夏のイベントと言えば花火大会があります。田舎の花火大会は都会と違ってスペースがいっぱいあるので大きなレジャーシートを敷いてお酒を飲みながらゆっくり楽しむことが出来ます。ほろ酔い気分で仰向けに横になると、運が良い時は満天の星空も堪能できます。花火もきれいですが、満天の星空は別な意味できれいだと思います…。そんな星空を眺めていると素直になれて心の奥の方が不思議とほっとしませんか…? 神秘的な魅力が満天の星空にはあると思います…。

※星空天井の動画を準備中!

いつでも満天の星空を再現!

人は過度のストレスやパニック状態のとき、どこか静かな所に一人で避難したくなります。そんな時、この星空キャビンがあれば穏やかな自分に早く戻ることを助けてくれます。

星空パネルは玩具のプラネタリューム演出とは違って、星空を光ファイバーでリアルに再現します。1等星から5等星までを太さの違う光ファイバーを使用し、さらに星の輝度の強弱や星の1/fゆらぎまでリアルに再現します。(1/f:エフ分の1リズムは波の音や星のゆらぎ等の自然のリズムです。)
そのため、床には機器等を設置する必要がなく広々と安全に寛げます。
この星空キャビンの目的は第一にパニック症状から速攻でリラックス状態に誘導するための空間です。第二はリラクゼーションです。日々ストレスをためないようにリラックスする習慣作りの場となります。

満天の星空の繊細な光は、視覚を優しく刺激して心の乱れを収めてくれます。天然アロマは嗅覚をここちよく刺激して脳に穏やかに作用します。さらにヒーリング音楽が聴覚を刺激して固くなった身体をゆるめてくれます。(アロマ、音楽はご利用者の必要に応じて使用して下さい。)
キャビンの床は約2畳で大人二人でも十分な広さがあります。そこに潜り込んで寝そべって星空を眺めるだけです。
その他Yogiboのミニやロール等があれば触覚の刺激もなりベストです。

ブラックルームとして利用!

スヌーズレンでは通称ブラックルームというものが研究されています。
「スウェーデンのある中学校には教室の真ん中に椅子が一脚だけ入るという狭い四角形の部屋があって、まるで間仕切りをしたように設置されているんだそうです。子ども達の要望でこのような部屋をつくったという。狭い部屋に好んで座って、一人ぼんやりとできる空間がこの特別学級には必要で、休憩時間になった途端、実際に子ども達が入るそうです。」(スヌーズレンを利用しょう!より)

自閉症の人は暗い空間を好む傾向があります。またブラックライト(紫外線蛍光灯)を設置して蛍光塗料を塗った教材を使用すると、視力の弱い人への視覚の刺激になると言われています。
スヌーズレンキャビンは全ての機器をOFFにすると暗室に近い空間になりますので、このような応用教育にも利用できます。

星空キャビンは押入れの暗い空間と似ています!

日本の家屋には付き物だった押入れが、最近の住宅には少なくなっています。
昔は、家族みんなが布団を敷いて寝ていましたので布団を収納する押入れが各部屋に必ずありました。現在はベットの生活が主流ですからクローゼットに変わってきています。
 こどもの頃、押入れに隠れたことがある人は多いと思います。布団を出しているときは押入れは隠れ家にもってこいなんです。中に入って引き戸をドキドキしながら閉めると真っ暗になります。色々な生活音も少し静かになります…。なぜか落ち着く空間なんです。一人だけの特別な空間です。中でぼ~としているだけですが穏やかになる時間だったのでしょう…今でもあの時の感覚がよみがえります。

パニックになりそうなときは星空キャビン!

以前、ブログでもご紹介した「自閉症の僕が跳びはねる理由」 (角川文庫) 東田 直樹著を読んでいたら、次のことが書かれていました。「みんなが僕たちを誤解していることのひとつに、僕たちは、みんなのような複雑な感情は無い、と思われていることです 。目に見える行動が幼いので、心の中も同じだろうと思われるのです。僕たちだって、みんなと同じ思いを持っています。上手く話せない分、みんなよりもっと繊細かもしれません。思い通りにならない体、伝えられない気持ちを抱え、いつも僕らはぎりぎりのところで生きているのです。気が狂いそうになって、苦しくて苦しくてパニックになることがあります。そんな時には泣かせて下さい。側で優しく見守って下さい。…」(著書より抜粋)

この話を読んだとき、このようなパニックになりそうなとき、何処かに避難することで穏やかな自分を取り戻せる空間さえあれば、ぎりぎりのところで生きている人をこんなに悲しまなくて済むはずだと思いました。星空キャビンはそれを願って製作しています…。
星空キャビンはホワイト・キャビンのやさしい光の空間とは違い、暗黒の空間のイメージがあります。いわゆる宇宙空間や深海の時間の無い静寂な空間なのです…。だから、真っ暗なキャビンの中で星空だけを好む利用者も多いと思います。

「キャビン」はいつでも癒してくれる!

特別支援学校さまで約3週間にわたる試用した時のご感想を載せました。
大変忙しいなか、スヌーズレン普及のためご協力していただきました。子ども達の様子や機器の使用感などを色々な角度でチェックしていただきました…。
プライバシー保護のため施設名や個人名は伏せて公開しますのでご了承ください。

試用期間は3週間です。今回は「ホワイトキャビン」と「星空キャビン」の二つを同時に使用していただきました。
ご担当の先生より詳しいレポートを頂戴しました。多くの先生方からアンケート方式でご意見を集めて頂きそれを編集して頂いたレポートです。現場の先生方が実際に感じた生の声ですので大変貴重なレポートです。全国の皆様に少しでもお役にたてればと、ご了解を頂いて公開いたします。(強調部分もレポート通りです。機器名の追加だけしています。)

【高等部】

•不思議な良い感じのする場所だな~。
•光の線(ミルキーウェイ)や光が変化する球体(ジュピター)にびっくりして興味深げにゆったりした笑顔でした。
•次第に心が静まり、リラックスするようになった。
•癒されたり光を見つめたりし、楽しいひとときになりました。
•球体(ジュピター)にタッチし、光の変化を楽しむことができた。
•天井の星のキラキラ(星空キャビン)を「きらきら星」を歌いながらゆったりした気分で見つめることができた。
落ち着いてリラックスした生徒が多かった。体の緊張が少し無くなっていた。

【中学部】

•光を見て「きれいだね」…。
•ブラックテント(星空キャビン)の中で横になって静かになった。
•匂い(アロマ)が苦手だったり、音(BGM)はいらない、という生徒がいる。
•ゆったりとくつろぎ、星空を見ては、「キラキラ」などと言ったりして楽しんでいました。
•音楽とアロマの効果もあり、リラックスできていたと思います。
•球体(ジュピター)にタッチを繰り返し、光の変化を楽しんでいた。転がしたいようだった。
•ファイバーコード(ミルキーウェイ)を束ごと抜いてしまってどっきとしましたが、安全に使えるように配慮されていて安心して使えました
•天井に光(星空キャビン)があり、一人で座れない子には、良い環境だった。
•どれも丈夫でどんどん触れる物なので、感触も同時に楽しめた。
•音楽もリラックスできる曲で、ほどよいBGMだった。

【小学部】

•テントの中に入ってゆったりと過ごしていました。
•ティンクルスターを持って顔に当てたり手で触れたりしながら寝転んでいました。とても落ち着くようでした。
昨年、なかなか中に入れなかったりした児童もしばらく入っていることができた。寝転がって、星空をしばらく落ち着いて見ていることができた。
またスヌーズレンの体験の機会があると、もっとゆっくり中に入っていることができるようになりそうだと感じた。
•喜んでテントの中に入り、ゆったり過ごしていた。変化する光に見とれていた。
•BGMが流れ心地よかったです。
•光や香り、テント二張りも準備していただき、混み合うことなく利用できました。
•一度テントに入った経験のある児童は、昼休みに自分からプレイルームに行きたいという様子を見せていた。楽しかったのだと思う。
•星空テントがより真っ暗になるため、好んで入っていました。色がだんだんと変わるティンクルスターをよく触って色が変わる様子を見ていました。
•普段は物の取り合いになるのですが、全くなく、一つの物を取り合いせずに順番に使えた。「明日もプレールーム行こう。
•穏やかに過ごせた。
•ジュピターに乗り、不安定な感じを楽しんでいた。声をだして笑う。

※レポートは以上です。本当に貴重な体験レポートに感謝いたします。ありがとうございました。

先生との雑談中に、ホワイトキャビンと星空キャビンの子ども達の人気を伺いましたら今回は星空キャビンが凄く人気があったと言っていました。先生方も学校に常設したいとの考えで今後の要望として上げたいということでした…。

試用チェックでは、児童たちのクールダウン効果は「星空キャビン」に軍配があがりました。ホワイトキャビンはリラックスしながら楽しむ空間のようです。
大きな問題もなく無事試用チェックが終了してほっとしています。多くの子供たちが笑顔で利用してくれて本当に嬉しく思います。先生方からも絶賛していただき身に余る思いです。今までありそうでなかった「ホワイトキャビン」と「星空キャビン」は子ども達のグッドフレンドになる確信を得ることができました。


お問い合わせ/お見積り/ご注文

お電話やFAXでのお問い合わせ

※商品に関する事や、お見積り、ご注文など、フリーダイヤルへお気軽にお尋ねください。

●フリーダイヤルフリーダイヤル0120-662-308
※受付時間 平日のAM9:00~PM17:30

●FAX0233-22-2487
※受付時間 24時間受付(当日ないし遅くとも翌営業日にご返答いたします。)
※FAXでのお見積り用紙、ご注文用紙はデジタルカタログの21ページ目をプリントしてご利用いただくと簡単です。


「お問い合わせ」受付フォーム

※商品に関する事や、お問い合わせなど、下記ボタンのフォームよりお気軽にお尋ねください 。
※受付時間 24時間受付(当日ないし遅くとも翌営業日にご返答いたします。)

「御見積書」受付フォーム

※商品の御見積書が必要なお客様は、下記ボタンのフォームよりお気軽にご利用ください 。
※「御見積書」の発送はメール/FAX/郵送の中からお選びください。迅速に対応します。
※受付時間 24時間受付(当日ないし遅くとも翌営業日に御見積書を発送いたします。)